サルもおだてりゃ木に登る

生きづらい世の中だけど感じることを感じるままに。

つば九郎の畜ペンブログは感動して泣けて時々炎上?!カープ選手の登場が多いのはなぜ?

スポンサーリンク



今回の話題は、人間様ではなく「畜ペンつば九郎について書いていきたいと思います。つば九郎と言えば、プロ野球ヤクルトスワローズ球団のマスコットのはずなんですが・・・。

このつば九郎は全然マスコットらしくなく、しかも、マスコット以上の仕事もこなし、そこで行う悪行が愛されるという、変なスーパーマスコットなんです。

なぜつば九郎は「畜ペン」なのか?

つば九郎のプロフィール

  • 名前:つば九郎(つばくろう)
  • 愛称:畜ペン(畜生ペンギンの略)
  • 生年月日:不明。たぶんチーム内で一番の古株。
  • 出身地:じゃぱん

つば九郎は1994年、プロ野球ヤクルトスワローズに入団。年棒はヤクルト飲み放題と2万円ほど(笑)。ヤクルトスワローズのマスコットだから「ツバメ」のはずなのに、愛称は「畜ペン」でペンギンと言われる。

その「畜生」ぶりとは?

本人は、ペンギンと言われると怒るようです。しかも、ペンギンの前に「畜生」とつくのは「なぜか?」という事なんですが・・・。

コレは本人の所業によるものなんですね。これをご覧いただければわかるかと思います。流れる様に畜生っぷりをご覧ください。まずはこちらから・・

f:id:lajournal:20170904105153j:plain

出典:https://matome.naver.jp/odai/2139232198550418301/2139244169332521003

f:id:lajournal:20170904105310j:plain

出典:https://matome.naver.jp/odai/2144626473757850201

f:id:lajournal:20170904105837j:plain

出典:https://togetter.com/li/811204

f:id:lajournal:20170904110038j:plain

出典:https://matome.naver.jp/odai/2144626473757850201

f:id:lajournal:20170904110305j:plain

出典:http2896-gazou-11771s://ringosya.jp/

f:id:lajournal:20170904110336j:plain

出典:https://matome.naver.jp/odai/2144626473757850201

f:id:lajournal:20170904110355j:plain

出典:https://ringosya.jp/2896-gazou-11771

f:id:lajournal:20170904110443j:plain

出典:https://bkuma.hatena.ne.jp/

f:id:lajournal:20170904110503j:plain

出典:https://matome.naver.jp/odai/2144626473757850201

f:id:lajournal:20170904110528j:plain

出典:https://matome.naver.jp/odai/2149522542505995601

f:id:lajournal:20170904110550g:plain

出典:https://matome.naver.jp/odai/2144635255423818001

とまあ、やりたい放題好き放題。自由奔放なキャラクターです。しかも、この畜ペンは字を書いて意思表示もする。まぁ、畜ペンです(笑)。

カップルを見ると「わかれろ」。野球選手の熱愛があると「ふらいでーにちゅうい」だとか。

そして、テレビに出るだけかと思ったら、冠番組まで持っていてしかも本まで出している。しかも、そこでやってるのははちゃメッチャ!こんなマスコット見たことないですね。

完全に悪気があってやってるんですが、なぜだか憎めない「畜ペン」なんです。

「畜生」なだけじゃない!感動と何だのブログ!

憎めない、愛されるゆえんはコレだと思うのです。2016年12月29日、がんを公表した、広島カープ赤松真人選手に向けて書かれたブログの中身。

あかまっちゃんへ。


しんぶんみたよ。

つばくろうは、まってるから。

またいつものように、ぐらんどで、くだらないはなしを、おもいっきりはなして、おおわらいするひを。

いそがなくていい。

ひとりでたたかってるんぢゃない。

ちーむーのみんな、ふぁんのみんな、つばくろうも、いつもちかくにいます。

あかまっちゃんのぺーすで!

ずむすた、じんぐう、みんなまってるから!!!

おとももちだいひょう、つばくろうより!

 出典:https://ameblo.jp/2896-blog/entry-12233007621.html

 

f:id:lajournal:20170904122055j:plain

出典:https://ameblo.jp/2896-blog/entry-12233007621.html

「おとももちへ」と題して書かれたこの日のブログには、いたく感動しました。ただ単にハチャメチャなだけじゃない、愛すべきキャラのつば九郎がそこにはいました。

今回は、赤松選手へのブログを紹介しましたが、他にも阪神タイガース赤星選手へのコメントやヤクルトスワローズゆういち選手への言葉など、泣かせるコメントも数多くあります。

時々、いろんな方面へコメントして炎上したりもしますし、腹黒ペンギン、クズペンギンなどとも言われますが、愛すべき「畜ペン」なんです。

なぜカープネタが多い?

マスコットキャラクターとしては、今やヤクルトスワローズのキャラクターなのかどうかも分からないくらい、つば九郎というキャラ自体が定着しています。

オールスターはもちろん、対戦球団主催ゲームにまで出張もします。その際には、他のマスコットキャラクターとも絡んで悪さをしています(笑)。

絡むのは中日ドラゴンズのマスコットキャラクター・ドアラとの絡みが最も多いようですが、そのドアラからは、「尊敬」されているようです。

そしてヤクルトのマスコットなので、ヤクルトの選手と絡むのは分かりますが、他には圧倒的にカープ選手と絡んでいますね。選手や阿部選手なども登場してましたが、特に菊池は「きくりん」としてよく出てきます。

f:id:lajournal:20170904122305j:plain

出典:https://ameblo.jp/2896-blog/entry-12022248629.html

また、黒田元投手は「おとこぎ」というタイトルで、オールスターの時撮ったという写真を添えて、まるでただのファンのようなコメントをブログにアップしていました。

しかし、なぜかカープの選手が圧倒的に登場回数が多い気がします。それはなぜかを、わたし的に考えてみました。

わたしの勝手な考えなのですが、広島カープが唯一市民球団で、親会社を持たない球団だから、スポンサーに遠慮がいらないからなのではないでしょうか?

以前に、テレビで選手の紹介とかする時のビデオで登場する相手球団は圧倒的に広島カープが多い。何故かという説明で、上記の理由を教えてもらったことがありました。

そんなところで、登場させやすいものと思います。

そんな愛すべきキャラクターの「畜ペンつば九郎には、今後も私たちをその自由奔放なキャラクターを存分に発揮して、楽しませていただけたらと思います。