サルもおだてりゃ木に登る

生きづらい世の中だけど感じることを感じるままに。

可愛くなった多部未華子TOKIOカケルで好きなタイプを告白?!素顔のプライベートでの対応は塩なのかタレなのか?

スポンサーリンク



今回は女優・多部未華子さんの話題です。多部未華子さんといえば、uqモバイルのCMでは美人三姉妹の次女を演じてかわいいと言われていますよね。

そんな多部未華子さんが、先日TOKIOの番組フジテレビ系「TOKIOカケル」に3年半ぶりに出演し、TOKIOメンバーがゲストに質問し本音トークを引き出す人気コーナー「生まれて初めて聞かれました」で、可愛くて素敵な素顔を見せていました。

 多部未華子!好きな男性のタイプは?

多部未華子さんについて

f:id:lajournal:20170914111911j:plain

出典:http://www.oricon.co.jp/photo/2339/144405/

  • 名前:多部未華子(たべみかこ)
  • 生年月日: 1989年1月25日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型

多部未華子さんといえば、演技派や実力派と言われる女優さんです。しかし、天然もよく話題となるほど知られており、ふんわかした性格で魅力の女優さんでもありますね。

可愛くなった多部未華子がTOKIOの質問に・・・

そんな多部未華子さんが、TOKIOの「TOKIOカケル」に出演し、ゲストの本音トークを引き出すコーナー「生まれて初めて聞かれました」で、“多部未華子の生まれて初めて聞かれました”と題し、多部さんがTOKIOのの質問にNGなしで答えていくというのをやってました。

質問「どこまで許せる?」で、男性のダメ行動をどこまで許せるかを聞かれると、「酔うと甘えてくる男性」をかわいいから“許せる”といい、年上の男性でも大丈夫だとコメントしていました。

f:id:lajournal:20170914112102j:plain

出典:http://twit-e.com/archives/2186873.html

また、多部未華子さんが、飲み会で隅のほうにいて無口だった男性が、たまに「フッ」と笑う笑顔が好きだと言うと、TOKIOのメンバーは「いいね〜」「ちょっと分かるね」と大ウケしていました。

多部未華子さんは、無口な男性が好きな理由を、自分が「ずっとしゃべっている」タイプだからと説明していました。

国分太一さんが、突然声をかけられたとき「塩対応とタレ対応どっち?」の質問には、「基本、塩対応だと思います」と答え、「2~3回会っただけの人とは“友達”って言えないタイプ?」と聞かれると「気が合えば結構すぐに連絡先を交換しますね」と答えていました。

ここで「塩対応」と「タレ対応」って何?という方に・・・。塩対応とは、アイドルの握手会などにおける素っ気ない(ファンとしては残念な)対応を指す表現として使われたのがきっかけで普及した言葉。

「タレ対応」というのは、調べてもなかったのですが、恐らく「少し馴れ馴れしい」とか「馴染んだ」とかの反応ではないかと思います(間違ってたらすみません)。

TOKIOリーダー城島は噛ませ犬?

TOKIOリーダーの城島さんの「初デートで1軒目からムーディーなバーに連れていく男子は許せるか?」という質問には、多部未華子さんは「許せる」と回答。

城島さんはその後のプランをメンバーに突っ込まれると・・

  • 「ホテルに大体なんかあるやろ」
  • 山口達也から「どこ誘う? リーダーだったら多部ちゃん?」と聞かれると、「あえて渋谷」
  • 「渋谷の若者が集まる中の大人の(店)。こんなところあったんですかって」と城島さん

これに多部未華子さんが「素敵」と反応すると、TOKIO松岡昌宏さんが「多部ちゃんその目は違うぞ」と突っ込んでいました。

f:id:lajournal:20170914112211p:plain

出典:http://tabemikako-fan.link/category/%E5%8F%AF%E6%84%9B%E3%81%84/

最後に、「もしも地球上にTOKIOメンバーしかいなかったら誰を選ぶか」という究極の質問をされた多部未華子さんは、「毎日『ビビット』見てます」と言い、予想を裏切り国分さんを指名。

すると長瀬智也さんが城島さんに「咬ませ犬! 咬ませ犬!」と言うと、松岡さんも「意外とガッカリしてる」と選ばれなかった城島さんの心情察した言葉をコメントしていました。

しかし、TOKIOの番組のこのコーナーのおかげで、多部未華子さんの天然ふわふわ度の度数が明らかになったのではないでしょうか?ファンにとっては素顔と多部未華子さんを知るチャンスとなったと思います。

なかなか、面白いキャラでわたしも多部未華子さんのファンになりました。